ティーライフたんぽぽ茶が少しでも気になるなら、お試しで始めてみるのが一番良かったなっていう話です。

ティーライフたんぽぽ茶※お試しが一番

ティーライフたんぽぽ茶プチ情報

ティーライフたんぽぽ茶の正しい飲み方おさらい

投稿日:

ティーライフたんぽぽ茶飲み方

ティーライフたんぽぽ茶って、そこらへんのスーパーで売っているような激安のお茶と比べるとそんなに割安な商品でもないですよね。

なので私は、せっかく飲むなら、どうやったら以下2点がクリアできるか?という飲み方もちゃんと把握しておきたいなと思いました。

  • 少しでも美味しく飲むにはどうしたらよい?
  • たんぽぽ茶の持つ効果をなるべく最大限引き出せるような飲み方は?

このふたつを意識せずにただ飲むだけっていうのは、もったいないなあって感じました。なんせ私は貧乏性なもんで・・・笑

 

ティーライフたんぽぽ茶を美味しく味わう飲み方は?

ストレートで飲んでも美味しい!

たんぽぽ茶って、たんぽぽというイメージから、なんだか生臭いというか、草?っぽい味がするんじゃないかなあ・・・って想像する人が多いみたいですね。

ただ実際は、飲んだ人の口コミにもよくありますが、どちらかというとほうじ茶をちょっと濃い目にしたような味わいで、そのままストレートで飲んでもゴクゴク美味しく飲めちゃうって人がほとんどです。

なので、お試しセットが届いたら、まずはストレートで飲んでみることをオススメします。意外?とこのまま美味しく飲めちゃうという人がほとんどなんじゃないかなあって思いますよ。

ミルクを混ぜてたんぽぽ茶ラテにすると贅沢な味に!

で、もしストレートの味に飽きがくるようなら、私のイチオシは、ほうじ茶ラテのようにミルクを混ぜてたんぽぽ茶ラテにすることです!

これ、ほんとに美味しいですよ~!

ティーライフたんぽぽ茶ラテ

 

ティーライフたんぽぽ茶の持つ効果を引き出す飲み方は?

沸騰したお湯で作る!

ティーライフたんぽぽ茶は、沸騰したお湯で作ることを想定して商品化されています。

そのため、水出しでも飲めないことはないですし、水出しで効果が無くなるなんてこともないですが・・・、よっぽど面倒くさがり屋の人じゃない限り、沸騰したお湯で作るという点だけは守ったほうがよいかなというのが私の考えです。

冷たいたんぽぽ茶を飲みたいときは、水出しではなく、いったんホットでたんぽぽ茶を作って、そのあとじっくり冷やしてアイスにして楽しむのがオススメです。

 

ティーパックを入れて3分間ほどじっくり待つ!

あとは、紅茶みたいにお湯にティーパックをいれてすぐ飲むのではなく、3分ほどじっくりティーパックをおいておくことも大事です。

この3分が、効果の元となるエキスを抽出するために必要な時間なんですよね~。

逆に言えば、お湯を使って3分間じっくり煎れるという以外は、特に気にしなければいけないような作り方・飲み方はありません。

上記にまとめたような、美味しく味わう飲み方を追求し、少しでも自分に合う味にしちゃっても、それで効果が変わるなんてことはありませんのでご安心を(^^)

≫ティーライフたんぽぽ茶を試してみるにはこちらから

-ティーライフたんぽぽ茶プチ情報

Copyright© ティーライフたんぽぽ茶※お試しが一番 , 2018 All Rights Reserved.